即日配送が可能

バイク

急な依頼にも対応

バイク便は首都圏を中心にサービスを広げています。バイク便の強みは、同一県内であれば、最短で3時間以内に荷物を届けてくれることです。バイク便の会社に輸送を依頼すると、約30分ほどで配達員が集荷に来てくれます。バイク便の会社では、登録ドライバーを大勢配置しているので、何時頼んでもすぐ来てくれるのです。会社のクレーム処理などで、即日品物を届ける必要が生じた時などは、このシステムが重宝します。また、至急の配達要請に車が出せない時にも大変便利です。不測の事態が起きた時に、バイク便の存在があれば、万事休すの事態を回避できるのです。バイク便サービスを利用するのに、会員登録は必要なく、電話一本で依頼が完了します。さらに、前もって配達員に頼めば、配達完了の電話連絡もしてくれます。輸送料金については、電話で依頼した時に、発送元と送付先の距離を計算して算出してくれます。料金の支払いは、配達員に渡すことで決済が完了し、追加料金が発生することは一切ありません。即日配達であるため、料金は割高ですが、緊急の輸送に対応してくれるので、多くの個人や会社が利用しています。大変便利なバイク便のシステムですが、輸送がバイクということで、荷物の大きさには制限があります。バイク便で送れる荷物の範囲は、封書、または縦横高さの合計が60センチ以内の荷物に限られます。しかし、最近ではバイクに取りつける荷送ボックスを利用することで、多少大きな荷物にも対応できるようになりました。